iPhone

Applepay(アップルペイ)でsuicaの削除方法は?年会費や登録方法も!

Applepayでsuicaを使いこなしている人を見ると、
何だかかっこいいですよね(´∀`)


今まではAndroidかガラケーにしか
おサイフケータイが付いていなかったので、
iPhoneの人には無縁の話でした。


でも、iPhoneでも使えるようになったんですから、
登録方法ぐらいは知っておきたいですよね!


また、Applepayにsuicaを登録したはいいけれど、
やっぱり使わないから削除したいなとか、

別のsuicaを登録するから
今登録しているやつは削除したいなとか思うこともあるでしょう。


そこで、Applepayにsuicaを
登録する方法や削除する方法をご紹介します。



また、気になる年会費についてもチェックしておきましょう!


Applepayにsuicaを登録する方法


Applepayにsuicaを登録するには、

1)お手持ちのsuicaを取り込むか
2)新規で作成するか


この2種類があります。


それぞれの方法について解説しますね。


1)お手持ちのsuicaを取り込む方法


  • 1.Walletアプリを起動して、「カードを追加」をタップします。

  • 2.カードの種類を選択する画面で、「suica」をタップします。

  • 3.suicaのカード番号を入力します。記名式のsuicaや定期券の場合は生年月日も入力します。

  • 4.利用規約を読んで「同意する」をタップします。

  • 5.suicaカードの上にiPhoneを置いてカード情報を転送します。

  • [voice icon=”https://zoechi.com/wp-content/uploads/2015/10/bsGAK_arupakapunpun.jpg” name=”アルバカさん” type=”l”]
    これで取り込み完了です。[/voice]

    Walletアプリでは、
    チャージはできますがそれ以外のこと(特急券購入、払い戻しなど)
    ができません。

    もしチャージ以外のこともしたい場合は
    suicaアプリをダウンロードしてモバイルsuicaに登録しましょう。


    2)新規で作成する場合


    suicaを新規作成する場合はsuicaアプリで行います。
    suicaアプリをダウンロードして起動したら「suica発行」をタップしてください。


    「suica(無記名)」
    「My suica(記名式)」


    この2種類がありますが、
    無記名の場合は会員登録なしで使えるのに対して、
    記名式の場合はモバイルsuicaに会員登録しなければ使えません。

    ただ、会員登録した方が利便性は高いので、
    以降の手順では「My suica(記名式)」を選択した場合を例に解説します。


    ちなみに「suica(無記名)」を選択したら、
    ここで即発行されて完了です。


  • 1.モバイルsuicaの会員登録を画面の指示に従って行います。

  • 2.suicaの発行画面が表示されますので、「suicaの名称」に好きな名前を入力し、このsuicaのチャージに使用するクレジットカードを登録します。

  • 3.チャージする画面が表示されますので、金額を選択してチャージします。



  • [voice icon=”https://zoechi.com/wp-content/uploads/2015/10/bsGAK_arupakapunpun.jpg” name=”アルバカさん” type=”l”]
    これで登録完了です。[/voice]

    [ad#]

    Applepayでsuicaを利用する場合の年会費


    Applepayでsuicaを利用する場合、
    年会費は完全無料です。


    Applepayでsuicaを利用するなら
    モバイルsuicaに会員登録した方が便利なので、
    多くの人が登録しています。


    Androidやガラケーでモバイルsuicaを利用するとき、
    登録しているクレジットカードがビューカード(JR東日本のクレジットカード)以外の場合は
    1030円の年会費がかかっていたのですが、
    Applepayなら登録しているクレジットカードに問わず完全無料となっています。


    これは非常に嬉しいですね。


    年会費が無料なら
    Applepayでsuicaを使う壁もなくなるので
    どんどん普及していきそうです。


    ちなみにモバイルsuicaに登録すると、

    ・特急券
    ・グリーン券
    ・定期券


    などが購入できます。


    iPhoneだけですべてが済んでしまうので
    窓口を利用する回数が減りますね(笑)


    Applepayからsuicaを削除する方法


    Applepayからsuicaを削除する前に、
    まずは残高を払い戻ししておきましょう。


    払い戻し手順


  • 1.suicaアプリを起動して、「チケット購入・suica管理」をタップします。

  • 2.「このsuicaを払戻す」をタップします。

  • 3.詳細案内が出てくるので「同意する」をタップします。

  • 4.払戻額を確認して「次へ」をタップします。

  • 5.払い戻しをする口座情報を入力します。

  • 6.確認画面が出てくるので、問題なければ「suicaを払戻す」をタップします。

  • [voice icon=”https://zoechi.com/wp-content/uploads/2015/10/bsGAK_arupakapunpun.jpg” name=”アルバカさん” type=”l”]
    これで手続き完了です。[/voice]


    それではApplepayからsuicaを削除しましょう。


    削除する手順


  • 1.Walletアプリを起動します。

  • 2.払い戻し手続きを済ませたsuicaを選ぶと、「このカードはJR東日本によって登録が削除されました。」と表示されます。

  • 3.そのまま「カードを削除」をタップします。

  • [voice icon=”https://zoechi.com/wp-content/uploads/2015/10/bsGAK_arupakapunpun.jpg” name=”アルバカさん” type=”l”]
    これで削除完了です。[/voice]

    おわりに


    Applepayにsuicaを登録するのも
    削除するのも簡単にできますね( ^∀^)

    私はICカード1枚を持つだけのためにパスケースを使っていますが、
    iPhoneに取り込んでしまえばそれを持ち歩かなくて済むので楽そうです。


    指先ひとつでチャージまでできてしまうんですから、
    一度使ったら離れられなくなりそうです。